イラストや図面から3Dプリント試作が出来る!トータル・3Dプロトタイピング

09.09


メイカーズラブを運営している(株)メイカーズファクトリーは、イラストや図面から、3DCADデータや3Dプリンターなどを使った製品試作が出来る「トータル3D試作サービス」をスタートしました。

現在の製品づくりは、デザインから設計、3DCADデータ化、3Dプリントや量産行程の手配など複数のプロセスがあります。

しかし、企業が製品作りを新たに始める場合、一連の流れを自社だけで行うのはなかなかに困難です。そして、従来の方法で行われる試作サービスは、かなり高価になるという問題点もありました。

そこで、「トータル3D試作サービス」では企業向けにトータルで安価なサービスをご提供します。

 

3DCADデータ作成と製品試作の流れ

 

サービスの利用方法

まず、スケッチや図面などの2次元データを送っていただき、試作の見積りをお返しします。(見積りは無料です)

そして、金額を確認後に3DCADデータの作成を開始します。さらにお客様のニーズに合わせて、3Dプリンターなどを使った試作を依頼することも出来ます。

例えば以下の事例のように、手書きのスケッチを使って設計から試作品の3Dプリントなどを依頼する事ができるのです。

 

スケッチやイラストからCADデータを作り、3Dプリンターを使った試作のプロセス

メイカーズファクトリーの「トータル3D試作サービス」では、3Dプリンター以外にも手作り試作・注型を使用した試作・量産などにも対応可能です。

くわえて、経験豊富なエンジニアチームが制作を担当するため、様々な分野での製品作りを安価にご提供することが可能です。

メイカーズファクリーの3DCADデータ作成実績

 

【お問い合わせ先】

株式会社メイカーズファクトリー
担当・佐々木

HP:http://www.maker.co.jp/3dcad.html
Mail:contact@maker.co.jp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る